HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めざせ大家さん!
お暇な方はランクングもチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

またもや「CHINTAI」が表示されちゃった
繁忙期も終わったことだし、これからは更新頻度も多くしていこう!

さて話は全然違いますが、ハウスパートナーをオープンして以来、
個人的にず~っと目標にしていることがありまして・・・

それは

  “大家さんになること”

普段、色々な物件をお客さんに紹介している訳ですが、
借りる側だけでなく、貸す側の人達(要は大家さん)も
取引相手となります。

皆さんは「大家さん」と言えばどういうイメージをお持ちでしょう。

多分、60~70代のじいちゃん・ばあちゃんがやっているような
イメージじゃないでしょうか。

実際、年配の方も多いのですが、最近はもっと若い世代の方達が
大家業に携わるケースが増えてきています。

私もこの仕事を通じて大家業というものを研究してきたのですが、
そこで気付いた事は“誰だって大家になれる可能性はある”ということ。

確かにひと昔前の大家といえば「地主」や「農家」などの、
元々資産(要は土地)を持っている人達が中心でした。

でもバブル崩壊後、特に21世紀に入ってから、地主系ではない一般人が
大家業にどんどん参入してきたのです。


大家業というのは我ら仲介会社からすれば本当に羨ましい存在
だって、我らは賃貸借契約の際に「仲介手数料」を1回しか
頂くことができません。

でも、大家さんは毎月毎月「家賃」という収入が入るんですもん。

私たちが頑張って入居をお世話すればするほど大家さんは潤います。
(かといってひがんでいる訳ではないですよ

大家さんの魅力は他にも色々とあるのですが、
ブログ上でおいおいとお伝えしていきたいと思います。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※

とは言っても、可能性はあれど、そう簡単に大家になれるわけではない。
クリアすべき壁がいくつもあるのです。

そんなこんなで、私自身が大家を目指すというその過程を
折を見てお話していきたいという新コーナーでございまする。

実は最近もチャレンジしてみようかという物件もあって・・・

それはまた次回以降ということで
 (次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキングアップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。