HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お部屋? 動物園? いったいココは・・・」 ~東京編.26
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

   最近ベスト10に入る事が多くなりました♪皆さんからの励ましクリックを期待してま~す。
 
    ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

私が「P興産」にいた1990年代前半頃は、今と比べると「ペット可物件」は多くは
ありませんでした。

なので、ペット可物件は探すのが難しく、都内広しといえど物件は限られてきます。
中には契約違反と分かっててもこっそり入居させちゃうケースも。(黙認という裏技!?)

「ここは分譲で大家も近くに居ないからバレないと思いますよ~」って感じで。
今から思えばホントいい加減なやり方ですよね。

「P興産」にも最初の頃はペット可物件が少なかったのですが、埼玉の南浦和駅の更に
徒歩15分という、とてもカントリーチックな場所(都内に比べれば)に数少ない
ペット可物件がありました。
その物件である問題が起こりました。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

その問題とは、ある入居者が3ヶ月も家賃が入っておらず、連絡もとれない状態でした。
しかもかねてより、「ペットの鳴き声がうるさい!」と近隣より再三苦情がきてました。

会社は緊急事態と判断し、現地に行って室内を確認することになりました。

「それでは・・・K君(私)、行ってきてくれ。」
M部長より過酷な指令がだされました。    「なんで、俺なの???」私の心の声


次の日・・・
電車を乗り継ぎ、物件までトボトボ歩き私は現地にきました。

まず、チャイムをピンポンと押す。    ・・・・・・応答なし。

ドアノック。”トントン”     ・・・・・・返事なし。

電気メーターを覗いてみると、電気が止まっていました。


「仕方がない。  鍵を開けて中を確認してみよう!

管理会社の人間とはいえ、他人の部屋の鍵を勝手に開けるのは、初めての事もあり
結構ドキドキもんでした。

ためらいもあったのですが、私は意を決してドアの鍵を開けました。


”ガチャ・・・・ギィ~・・”  ドアを少し開いて中を覗きました。


すると、その瞬間。   もわ~

「くっ、 臭~!!」

猛烈な異臭に襲われました。  人のいる気配がしないので中に入る・・・。

「きっ、 汚な~っ!!」

どういう住み方をすれば、こんなに汚れるのかってぐらいに酷い有り様。
(特にペットの抜毛、糞もそこらじゅうに・・・

床、壁クロスもキズだらけ。水周りもカビが繁殖し放題!
(補修費は結局、30万以上かかりました。)

入居者は夜逃げしたみたいでした・・・。


後で判明したのですが、この”6帖+ロフト”の部屋に
「人間×2人、ワンちゃん×5匹、ネコ×3匹
そして謎の生き物×不明」が住んでたとの事


いくらペット可でも、これはやり過ぎデス(というか・・・あり得ない


あの時ほどのひどい部屋はそうそうお目にはかかれませんが、皆様も
ペットと同居する際はマナーをしっかり守りましょうね♪

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す
スポンサーサイト
「歩くことはイイことだ!」  ~東京編.25
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

   最近ベスト10に入る事が多くなりました♪皆さんからの励ましクリックを期待してま~す。
 
    ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

先日、遅めの紅葉を見に「弥彦山」に行ってきました。
夕日に照らされ、より一層赤みが鮮やかにでていましたよ♪
         DSCF3129.jpg

山頂から日本海側を見渡せば「佐渡島」がホントにくっきり見えました!
         DSCF3130.jpg

来年はゆっくり見に来たいものです。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

さて、唐突ですが私、歩くのがとても早いです

日本一の乗降客でごった返す新宿駅の構内であっても、人並みをかわしながら”スタスタ~”
とさっそうと歩いていくことが出来ます。
(地方から来た人は人混みが苦手という話を良く聞きますが、私は全然平気♪)


「P興産」に入社した年の今(秋)頃、とある管理物件が加わり大募集することになりました。
その物件、早期に空室を埋めなければいけなかったので「何でもこい」物件でした。

「ペット可」 「水商売可」 「(1Kだけど)二人入居OK」 てな感じ。
こんな条件なので、募集をかけたら結構問い合わせがきました。

しかし、この物件、問題があります・・・。
最寄り駅(高田馬場)から歩く事、なんと”20分”。
都電の駅が近くにありましたけど、都電を利用する人ってすご~く限られてると思う。
<都電=早稲田~三ノ輪(だっけ?)間の微妙なコースを行くチンチン電車。風情感じます。>

この当時は案内といえば「電車」+「徒歩」だったので、この物件を案内するのは根性
いりました。

でも冒頭で書いたとおり、私は歩くのが早いので、普通の人が20分かかるところを
15分で到達できます。


ある日のこと。若い女性客(水商売の方!)をこの物件に案内することになりました。

高田馬場駅から歩き始めの時は一緒に並んで歩いていたのですが・・・

気が付くと・・・お客様は遥か後方!   ・・・

慌ててペースを落とし、お客様の歩く速度に合わせたつもりだったのですが・・


5分もしたら・・またもや後方でゼエゼエいっている。      ・・・・・・・

やっとの思いで物件に着いた頃には・・・・・・・・


水商売の方には酷な道のりだったようです。(当然、案内も



あの頃と比べれば、今は車案内が当り前ですので楽なもんです。


でも、歩いてみるからこそ気付くことも多くありますよね。

 「商店街の賑わい」 「その街にお住まいの人々」 「街路樹の色づき」

その街に暮らすのでしたら、知っておいた方が良いことはゆっくり立ち止まって
みないと分からないものです。


この記事の物件だって歩いていくから気付く事があるのです。

近くを流れる”神田川に鯉が沢山泳いでいた”ことも。
(あまり住むには関係ないですけどね。) 

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す
「手付金」と「申込金」の意味って何!? その②
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

   久しぶりにベスト10入り(一瞬)皆さんからの励ましクリックを期待してまひゅ。
 
    ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

昭和の頃は、良いお部屋が見つかったら、
「契約するまでのキープ料として手付金1ヶ月分払ってね!」 みたいな光景が
当り前だったと思いますが、今はそうはいきません。

しかしながら今でも、「申込金」とか「預り金(何の?)」などの名目で申込時にお金を
取ろうとする業者がいるみたいです。
(※注=お客様からの依頼による場合はお金を預かっても何ら問題ない・・・というような
 指導を受けた事があった気がしますが。 お客側からそんな事を言う人がでれだけ
 いることやら・・・

基本的にお金を預けた後にキャンセルとなっても「預かり」な訳なので、そのお金は
手元に帰ってきます。

しかしながら「申込金」ってどれほどの効力があるものなのでしょうか?


先日、気になる出来事がありました。
当社で物件紹介をしてたお客様で、何軒か物件を案内することになりました。
普通なら事前に物件資料をお見せしたうえで、良さそうなモノを案内するという
流れなのですが、急ぎの案件ということもあり、電話にて簡単に説明してそのまま
直接現地にて待ち合わせすることとなりました。

何軒目かで、そのお客様も結構気に入った様子の物件があったのですが・・・。
その物件はウチとも良く取引のあるB社の管理物件でした。
そして、お客様が不思議そうな顔でこうおっしゃいました。

「実はこの物件、昨日A社でも見たんです。それで、申込はしないまでもとても
 気になるので担当の方に返事を待ってもらえないかを相談したんです・・。」

すると、そのA社の営業マンは
「だったら、1万円入れてくれたら、明日いっぱいまでキープしときますよ♪」

って事になってたらしい。


ここで、疑問が。

お客様は前日、A社でこの物件(B社管理)を押さえてもらいました。(お金も入れて!)

しかし今日、そのことを知らない当社が、同じ物件をB社から紹介を受け、ふつ~うに
案内をしてます。

・・・という事は、A社はB社に対して、物件のキープをしていないって事になります。
(キープされてたら、案内できないですから!)


では、お客様が払った「申込金」の意味って何なの? って事です。

お客様も一気にA社への不信感が満々となったのです・・。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

こんな呆れるような事が今でも実際にあるのですね。

ここで皆さんに質問。 皆さんはお部屋の契約を誰と結ぶのですか?

「不動産屋」と答える人が結構多いかもしれません。 しかし基本的に間違い。

お部屋の契約は「貸主(大家さん)」と交わすものです。

ですから、本当の意味でお金を受領できるのは「大家さん」だけであるわけですね。
(仲介料・火災保険など、一部違うものもありますが。)


もし、不動産業者に「申込金」を払わなければならない場面があったとしたら、その業者に
どれだけの権限(決定権)があって、このお金はどういう理由で払うのかなどを、しっかり
確認するようにしましょうね。


ちなみに当社は正式に契約を結ぶまで、金銭の受領は一切行なっておりません。
何故なら、その必要性が全く感じないからです

それじゃ上記のA社などは何故そのような事をするのか?

これにも色々と裏事情もあるので機会があればご説明を・・・・

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す
「○○○のゴミステーション」
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

      閲覧数は増えてもクリック増えず皆さんの愛のクリックを期待してまひゅ。
 
    ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

今回は前回記事の「その2」を書くつもりでしたが、なかなか取り掛かれないまま時間だけが
過ぎていく・・・・。

ということで、更新しないのも数少ない読者に対して申し訳ないので、最近見かけた
ちょっとしたネタをご紹介♪    (←コレは寝た

    ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

物件案内から帰る途中に立ち寄ったとあるマンション。

そこで発見した「ゴミステーション」はとってもすごいんです!
 何がすごいかというと・・・・↓
       縮小-DSCF2965

なんと「日本一のゴミステーション」です

こんな場所で日本一のものに遭遇できるとは・・・・。



さて、新潟市内も今年より「ゴミ分別方法」が大きく変わりましたね。
変わったばかりの頃は分別が適当な人もいて、入居者や近所の方などから結構
苦情もきたりしました。
特に単身者用物件などは若い住人が中心なので、ルーズな方が多く見受けられました。

それらのルール違反ゴミがあると、いったん封を開けて分別し直さなければなりません。

「なんで、こんなもん捨てるねん!!」っていうのも入っていたり・・・。
同じ思いをしてみれば、こんな事は無くなると思うのでうが・・。


という訳でこのゴミステーションには次なる文句も書いてありました。↓
       DSCF2966.jpg

      「マナーは守る!!」
      「マナーを守って下さい!!」  んっ!? 何かおかしいぞ?

 キレイに使って欲しいという切なる願いが、このような文句になったのでしょうか?

 皆さんもゴミのマナーは守りましょうね♪

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。