HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく桜満開。花見に行きたいな~♪
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

新潟市もやっと桜満開となりましたね♪

案内で市内をドライブしてても綺麗な風景が数多く見られ、
この時期はなんかウキウキとしちゃいますね。

   桜
  ※駅近くの公園にて♪

日本人にとって”桜”というのは特別の想いがあるでしょう。

春の訪れを感じるものであったり。

「お花見」をネタにお酒を堂々と飲めるぞ~とか♪(?)


賃貸物件の中でも“サクラ”を意識した名前のアパートって
かなりあるんですよ。

ちょっと調べてみたのですが・・・

 ●メゾネットさくら(猿ヶ馬場)  ●SAJAさくら(山二ツ)
 ●グランティアハウスさくら(万代)  ●サンシャインさくら(大学南)
 ●さくら館(西島)  ●ハイツさくら(五十嵐)


少し工夫したものも。

 ○セレッソSAKURA(新松崎)  ○ヴィラセレッソ(津島屋)
 ○SAKURASOU(春日町)  ○チェリーブロッサム(内野)


当然ながら、そのままずばり”さくら”ってアパートも小新にあるよ♪

おそらく上記以外でも、まだまだサクラ関連の物件はあるでしょう。

これだけ見ても日本人の桜好きの一端が伺えますよね。


綺麗な姿はそんなに長くは見れませんが、しばし楽しませてもらうとしましょう♪

   ※     ※     ※     ※     ※     ※

そして・・・
我がヒーロー“伊藤真一”を応援するコーナー!

『がんばれ、伊藤クン!ラストバトル!』第2回
     ~第1戦:筑波サーキット編~続編 
(個人的趣味コーナーなので興味ある方限定ですネ♪)

さあ、いよいよ「JSB1000」クラスの決勝です。

予選ではまずまずの位置(4番手)を確保できて決勝も期待できそうです。
 shin1 (yo)
 ※予選での伊藤選手#33の走り。調子は上向きだ~!

フロントローには、筑波大好きの#6亀谷・急成長若手#634高橋・韋駄天#64秋吉と
手強いライバルが並んでいるが何とかトップ争いを期待したい。

そして肝心のスタート。
 P1000644.jpg
 ※ワタシも目の前でその様子を見守る・・・ドキドキ

シグナルがブルーに変わり、24台のモンスターマシンが一斉に全開スタート!

なんと伊藤クン、珍しく(?)絶好の出足を見せ、2~3番手で1コーナーへ突っ込む。
ワタシももう大興奮デス


ところが・・・


2周目のMCコーナーにて・・・


“転倒”・・・


今回は予想外の寒さの為、タイヤが路面と合わなかったそうな・・

自分が見に行った時って、いつも良くない結果なんだよな~(汗)
(ワタシが疫病神か?

でも、一瞬でも素晴らしいところを見せてくれただけでも
はるばる筑波まで見に来た甲斐はありましたね♪


とりあえず戦いは続くので今後に期待しよう。

次なる戦い、第2戦は「鈴鹿2&4」

カウントダウンは進むが、あの熱い走りを少しでも多く見せて欲しい。

(疫病神の?)ワタシも応援してるからガンバレ~♪
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

スポンサーサイト
賃貸繁忙期も終わり。そうだ!「筑波」に行こう♪
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!
(今回は不動産ネタではありません。あしからず

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

慌ただしかった繁忙期も終わって気付けばもう4月。

多くの会社ではピカピカの新入社員がいたりするんでしょうが、
ウチにはまだまだ無縁な話。

いつもと変わらぬよく見慣れたメンバーと仕事をしているせいか、
あまりフレッシュ感がないのがちと寂しい・・・ 


そんな中、私は急遽ある事を決断したのだ。

それは・・・
「そうだ。あさっては筑波に行こう!?」

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

筑波とは茨城にある「筑波サーキット」の事です。

今回、片道5時間弱かかるような場所へわざわざ向かおうと思ったのは・・・

昨年のブログでも度々話題にした、全日本スーパーバイクに参戦する同年代の星

そう。我がヒーロー伊藤真一を見る為です!

20年以上前、シンデレラボーイと呼ばれ、全日本GP500(当時の最高峰カテゴリー)に
颯爽とデビューして以来、数々のレースで活躍してきた伊藤クン。

実は今シーズン開幕前に「引退宣言」を発表したのです。
  shin1.jpg
シーズン後ではなく、開幕前に引退宣言したのも彼らしい感じがします。

あの勇姿もおそらく今年で見納めかと思うと、私の心はウズウズ状態。

急遽、開幕戦のステージ「筑波」へ向かう事を決定したわけデス。
(筑波に行くのは、確か15年ぶりくらいでしたね。)


よって今年もこのコーナーが再登場!

『がんばれ、伊藤クン!ラストバトル!』
        ~第1戦:筑波サーキット編~ 
(個人的趣味コーナーなので興味ある方限定ですネ♪)

さあ、長時間かけてやってきました「筑波サーキット」。
  P1000646.jpg
   ※最終コーナーからグランドスタンド方向を臨む。

「筑波」は全日本選手権が行なわれるサーキットの中で一番小さいコース。
1周は2km程なのでスーパーバイクならラップタイム1分かかりません。

私はこのコースが結構好きです。
というのは、スタンドとコースとの距離がかなり近い!

ホントに目の前をすさまじい速度で疾走するバイクはかなりの迫力!
  P1000635.jpg
  ※ST600クラスのレース模様。最終コーナーから全開で立ち上がってきます!


実は今回、伊藤クン以上の”大ベテラン選手”がすごい活躍!

新垣さんって方なのですが、確か20年前も現役だったかと記憶。
いまだ全日本の舞台で活躍してるとは驚きモノ!

その新垣さん。ST600クラスのポールポジション獲ったというのだから凄い!
  ST600新垣
  ※この走りで「45歳」というのだからビックリだ!?

しかも、決勝でも並み居る猛者達と互角のドッグファイトを展開。

結果的には世界帰りの中上クン(まだ10代!)に日本復帰初勝利を譲ったのだけど、
それでも堂々の2位!
  ST600表彰台
  ※1位:中上クン(中)、2位:新垣サン(左)、3位:豊田選手(右)

3位の豊田サンもプライベーターなのにファーステストラップ、更に初表彰台をゲット!
準ワークスに立ち向かうプライベーターは、何故か我ら小企業の姿とダブって見えて
なんとなく嬉しいものです♪

それにしても、1位と2位が並ぶとまるで“親子”ですね。

新垣サンもツナギ脱いでその辺歩いてたら、フツーのメタボ気味親父にしか見えないもんね。(失礼)

とは言ってもそんなに年も変わらない事もあり、自分の事のように嬉しかったです♪
   
   ※     ※     ※     ※     ※     ※

そしてそして、

主役の伊藤クンが登場する最高峰「JSB1000」クラスの模様は・・・

 
ちと長くなったので次回へ持ち越し! 一部の方はお楽しみに~♪
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。