HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの地へ~東京編#38(特別編・中)
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

「東京編」は私がこの業界に入った当時の回想ストーリーですが、
今回も特別編となります。(前回の続き)


  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

前回の「東京出張」の続きです。

“都庁”を後にして向かったのが「六本木」

在京時もそんなに縁のある街でも無かったのですが何で行くのかって言うと・・・


『六本木ヒルズ』が見たいだけ!! デス。

“カッペ”と思われようが(笑)、ITバブルの象徴である当建物をこの目で
しかと見てみたいと思った訳です。

自分が居た頃には開通していなかった「都営大江戸線」に乗り込み六本木を
目指します。
新宿→六本木が乗り換え無しで行けるなんて便利になったものです。

あの頃は確か日比谷線の駅しか無かったと思うのですが、それが結構不便!
青山や乃木坂、麻布、六本木あたりの物件案内とかなると億劫でしたもんね。
(そもそも、これらの高級地で探すお客さんとかあまり縁が無かったが・・・)


大江戸線に揺られる事10分ちょい、早くも「六本木」に到着!

実は恥ずかしながら当地には私の知らない名所がもう1つ出来ていたようで・・・
(浦島太郎状態デス。

それがココ。『東京ミッドタウン』
  P1000803.jpg

中核を成す“ミッドタウンタワー”の超高いこと!!!
(ず~っとテッペン見てたら首が痛く…

中に入ってまたビックリ!
「新潟にはこんなお洒落な建物ないよな~。」とか
「何かお上品なニオイが漂っているし~!!」など1人で興奮する私。

近代的な施設と相反するように裏側に位置するガーデン(庭)の緑もまた鮮やか。
P1000804.jpg
※奥の方に何か「オブジェ」みたいなのがあるよ。

東京はビルだらけって思っている方も多いのかもしれないけど、意外にも緑が
チラホラとあるんですよね。

人工的な街のアチコチに点在する“緑の空間”は人々を癒してくれます。

「無機質なビル」と「鮮やかな緑」のコントラストが結構好きなワタシなのでした♪

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

時間も限られているのでお目当ての「ヒルズ」に向かいます。

途中、六本木交差点を渡るとちょっとビックリ出来事!
「あのアマンドが無いやんけ~!?」

では無く、ビル改装で一時移転してただけのようでした。


そして、いよいよ『六本木ヒルズ』に到着。
ここが数年前、世を賑わしていた舞台なのかと考えつつ早速中へ。

先程のミッドタウンに負けず劣らずのお洒落な建築に目が釘付け。
  P1000806.jpg
 ※大きい吹抜けが特徴的。デザインセンスも素晴らしい!

中は迷路みたく立体的に入り組んでいて、歩いて各ショップを
見て回るだけでも結構楽しめますね。

途中の廊下から「東京タワー」が綺麗に見える箇所があるのですが、
記念に1枚と思ったら・・・周りはカップルだらけ。

ワタシだけ“地方の観光客”みたいに見られそうで、ちと恥ずかしくなり
撮影は断念(泣)…。(シャイな性格なもので…)

  P1000807.jpg
  ※夜空をバックにそびえ立つ森タワーは圧巻です!(また首が…

それにしても、私の記憶では<夜の街>ってイメージの六本木でしたが、
今やとてもファッショナブルな街へと変身したようですね♪

これだけ多くの老若男女が集まるのには立地知名度もあるのでしょうが、
施設そのものの魅力が何よりも優れているのでしょう。

施設そのものに「テーマ」があり、相応の「お店」が揃い、それに魅せられて
多くの人達が集うのではないでしょうか。

地方の活性化を考えるにも、何かしらヒントになる部分がきっとあるはずです!

※     ※     ※     ※     ※     ※

この後、「表参道」も行く予定でしたが、時間も無くなってきており
やむなく断念。

そして今回の出張、最後に訪れる街は・・・・

やっぱり長くなってしまったので次回へまた持ち越し!(もう少しお付き合いを)

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

スポンサーサイト
懐かしの地へ~東京編#37(特別編・前)
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

「東京編」は私がこの業界に入った当時の回想ストーリーですが、
今回は特別編となります。


  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

つい先日、ある試験の講習の為「東京」に行ってきました。
開業直前に行って以来、あれから3年以上が経っています。

今回も日帰りではあるものの、久しぶりの“大都会”に行くかと思うと
前日から興奮気味のワタシ(笑)。

講習が4時に終わるので、夜まで時間が少し取れます。
(前回も日帰りだったが、帰りは高速バスで自由時間が無かった…


東京より戻ってきて早10年以上が経ち、東京の街も結構変わっているのでしょう。
その様を少しでも見てみようと時間の許す限り色々と散策してみることに。


講習会場のある「お茶の水」から、まず向かったのが「新宿」

「新宿」といえば私が初めて不動産業に携わった思い出の街。

西口を出るとあの当時には無かった高層建築物も経っていましたが、
基本的にはあまり街並みは変わっていない感じがします。
  P1000790.jpg
  ※こんな変わったカタチのビル、あの当時には無かったです

毎日、横断していた「青梅街道」、その歩道橋から見る「大ガード」。
あの当時の記憶が少しずつ蘇ってきます。
 P1000793.jpg
 ※大ガードの向こうは歌舞伎町です。


そして、私の不動産業・原点の地へ。

  P1000794.jpg※ココが物語スタートの地です!

ここから私の“人生”は大きく変わりました。

全く縁のなかったこの業界に突然投げ込まれて、色々ありましたが今もこの仕事で
ご飯を食べています。

これは私の運命だったのかもしれませんが、この仕事のおかげで色々な人と出会えましたし、
またつらい別れも経験しました。

あの当時のギラギラした情熱を懐かしくも思うのですが、歳を重ねた今では
この仕事に対して”使命感”に近いものを持っています。

この仕事に携わるのが“私の運命”なら、出会った方達には出来る限り尽くして、
納得いく「住まい探し」のお役に立ちたいと心からそう思えるのです。


しかしまあ、こんな雑居ビルの上階の1室で良く商売が成り立ったものです。
新潟なら皆怪しんでこんなトコロに入ろうなんて思わないでしょうね(笑)。
(それだけ東京は賃貸需要があるという事なのでしょう。)

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

ちょっと感慨にふけった後、次は高層ビル街に向かう。

皆さんの中で「東京」のイメージというと何が思い浮かぶでしょうか?
“東京タワー、お台場、銀座、皇居、六本木、ディズニーランド…”などはありそうですが…

私の中では「新宿の高層ビル」こそが東京のシンボルだとずっと思っています。
だから、この街に来ると故郷でもないのに懐かしさを感じ、東京にいるんだという
実感が沸いてくるのです。
(東京に来たての頃、毎日その風景を見ていたからかもしれませんね。)
     P1000792.jpg※この景色こそが東京だ―!


せっかく来たのだから“東京都庁”にでも登ってみようと考えた私。
      P1000798.jpg


都庁に着くとなにやら団体さんがうじゃうじゃといまして…
一行は中国人のツアー客でした(汗)。

私もその中に紛れてエレベーターホールに進むと、怖い顔した警備員が
手荷物検査をしています。

外国人はより警戒しているみたいで念入りに荷物チェックしていましたが、
何故か私までカバンのいたる所を検査される羽目に。
(顔立ちは中国人っぽくはないのですが… 怪しい人物と思われた!?

中国の皆さんの中に1人日本人のワタシが混じりながらEVで昇る事数十秒、展望室に到着♪
東京の街を360°見渡せる大パノラマが広がります。

P1000802.jpg
 ※新宿南口・新宿御苑・東京タワー方面を望む。

やっぱり東京タワーとかよりも「新宿高層ビル街」こそが東京の象徴なのだと
勝手に再認識!(笑)

※     ※     ※     ※     ※     ※

満足した私は次なる地に移動します。

そこは個人的にはあまり縁の無かったトコロではありますが…

続きは次回にて!

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。