HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繁忙期の案内はヒヤヒヤものだ(汗)。
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

繁忙期真っ盛りの今日このごろ。

スタッフのみんなも連日、お客様の案内が入っています。

でも、今日の案内はちと大変でした(汗)。


というのも、見学予定の物件が3つあったのですが、前日に空き確認を取ったところ
3つとも他で予約が入ってしまったのです(泣)。

本人もその中で決める気満々でしたので、これにはちょっと慌ててしまった。

急遽、代替え物件を調べて、何とかお客さんが気に入るお部屋を
見つける事ができました。

今回のケースはアンラッキーな方かと思いますが、この時期にお部屋探しを
していると、同じよう事が起こりやすいかと思います。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

朝に空いていた物件がその日の夕方には決まっていたなんて事は
決して珍しくはありません。


昨今、賃貸物件は飽和状態であると言われていますが、上記のような
お部屋の争奪戦は相変わらず見受けられます。

何故、そうなるのか。

私が考えるに、物件数が増えはしていますが、併せて“物件の二極化”
進んでいるのだと思います。

分かり易く言うと、
賃貸物件全体の中で「人気物件たち」「そうでない物件たち」
明確に分かれてきているという事です。

「人気物件」はそんなに沢山ある訳ではありません。
だから、そこに需要が集まり相変わらず争奪戦が繰り広げられるのです。


<補足>「人気物件」の定義は説明がしづらいのですが、要は入居者から見て
 魅力が感じられる物件のコト。一番明確なのは家賃の額かもしれませんが、
 “安かろう悪かろう”では意味が無いので一概に決め付ける事は出来ない。


※     ※     ※     ※     ※     ※

この時期に良いお部屋を確保するには、決断力も必要になってきますね。

決断するには可能な限り情報収集が出来た方が判断しやすいでしょう。

それと、マイルームのイメージ(条件)を明確にしておく事も大事です。


ライバル(探す人)は多いけども、季節柄、退去する方も多い訳で、
新情報もまだまだ出てくるでしょう。


我らも豊富な情報提供をもってお客さんをサポートしていきますよ♪

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

スポンサーサイト
効率良く物件探しする方法教えます♪
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

今年の繁忙期は昨年に比べ低調な感がありましたが、先日の3連休は
さすがに多くのお客様がいらっしゃいました。

遠く県外からも複数組、お部屋探しに来られていましたね。
新潟在住者とは違って、県外からだと下見に来れる時間も限られていますから
とても必死な気持で来ているのだと思います。

中でも「新潟ビギナー」である場合、そもそも街自体が分からないので
物件情報収集の段階から頭がパニック状態になっているケースも・・・(汗)


それでも今はインターネット普及のおかげで、物件情報を自ら集めることも
比較的容易になりました。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

でも、県外から探す方で、次のような事があった場合どうするか。

・新潟ビギナーの為、街の事はよく分からない。
・とりあえず、7~8件良さそうな候補物件は検索サイトで見つけた。
・現地下見に行きたいが1日しか時間が取れない。
・候補物件の問合せ先は全部バラバラ。各社に連絡するのも結構大変(汗)。
・日中、仕事しながら探すとなると連絡手段は夜のメールくらいしかない。


転勤が多い方だと上記のようなかなりしんどい思いで部屋探しを
された経験もあるのではないでしょうか。

新潟在住者であっても、限られた休日で複数の不動産屋を回る時間は
なかなか取れないもの。


このような時間的かつ探す効率的な悩みを解決する方法は無いのか?


実は、あります。


それは・・・


ある特定の業者に全部お願いすればいいだけです♪
(現地案内はもちろん、物件情報収集も手伝ってもらう。)

<説明>
同業者間で自由に物件情報を交換しながら、それぞれの顧客にマッチする
物件を紹介し合うのが仲介業の本来の姿。だから、窓口会社は1つでも
他の会社の物件を取り扱う(紹介する)事は自由に出来る。
ただし、それを好意的にやってくれるかどうかは別の話・・・(汗)



そもそもインターネットが生まれる前は、主たるお部屋探し手段として
皆さんそうやってきたかと思います。

でも、不動産屋って怖いイメージがあるしぃ・・・(笑)

そんなドキドキした気持で、足繁く不動産屋に通って、物件情報を
収集していた頃が懐かしく感じます。


だから、ネットで容易に情報収集が出来るようになったら、皆さんあまり
不動産屋に頼ることをしなくなったのではないでしょうか。


しかし、ネット情報を信用し過ぎるあまり、かえって非効率になったり
余計に手間がかかったりすることも結構見受けられます。

もっと我々を頼ったらいいのに~って思うような事が結構ありますね。
(その会社にやる気が無いと意味ないですが・・・

※     ※     ※     ※     ※     ※

現在、目を皿のようにしてパソコン(か携帯)に噛り付いて物件探してる皆さん!

その物件、ぜ~んぶ弊社でも紹介できます♪
(ごくごく一部ダメなのもあるけど。)

そしたら、効率良く多くの物件を見比べる事ができるでしょ♪


弊社は“好意的”(笑)に何でも紹介をしますからご安心を!

※このネタはもっと奥深いので、またの機会に詳しく触れますね。
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

4歳になりました♪
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

2月1日は弊社ハウスパートナーにとって大事な日。

お店が正式に発足した日であり、会社の誕生日と言える日であります。

今年もささやかではありますが、取引先の皆様をお呼びして
『周年会』を開きました。

今回はちょっとした企画(余興)も考えてみたのですが、思いのほか皆さんも
ウケてくれたので良かったな~とホッとしております♪

来年はもっと多くの方に来ていただける様、この1年も頑張らないとデス。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

それにしても、吹けば飛ぶようなお店ですが(笑)、何とか現在まで会社を
維持させる事が出来ています。

賃貸仲介業というのは皆さんが思うほど儲かる仕事ではありません。

どこかの子会社や、強いバックがいれば別かもしれませんが、新潟で
賃貸仲介業を専門でやっていくのは結構難しいことだと思います。
(業界勢力図がおおよそ出来上がっていますから・・・


それでは何故、厳しい状況の中、この仕事を続けているのか?


それは“ハウスパートナー”の存在意義が正しいと信じているからです。


口先だけの「お客様第一」はよく見るし、そんな戯言には飽き飽きしています。

我らが考えているのは“お客様のパートナー”になるコト。

パートナー=相棒、と表現しても良いかと思いますが、この業界はお客様が
腹を割って相談できる環境がまだまだ足りないと感じます。

だからこそ、安心して相談のできる“相棒(パートナー)”のような存在が
必要なのではないでしょうか。

私達はそういう存在になる事を常に目指し、そのスタンスこそがこの会社の
存在意義・生命線であることを自認しています。

しかも、スタッフ全員が同じ意識でいなければ意味がないですし、それを
実現させるのは並大抵のことではないことも承知しています。

もっとも、既存の会社であってもこれを実現させるのは不可能に近いでしょう。
(それが大きい会社や有名店であっても然り。

でも、小さい我らならこれからいくらでも挑戦することが出来ます。


だから我らは理想を追求していきます。

これからも“ハウスパートナー”が存在する限り♪

※     ※     ※     ※     ※     ※


お店に来て頂ければ、今までの不動産屋とは違うという事を
少しでも感じてもらえると思います。

これからも1人でも多くの方に″ハウスパートナーのお部屋探し〝を
体験してもらえる様、スタッフ全員で頑張っていきます!

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。