HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップダウンってどうだろ~東京編#50
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

⇒『東京編』は私が不動産の仕事に携わることになった若かりし時代のお話。ほぼ実話(笑)。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

3回連チャンでG部長率いる「横浜店」好調の原因を検証。
私が予想したポイントは以下の3点。

①客単価が高い。=1件当たりの成約金額
②超トップダウンによる組織力向上。
③スーパーマンの存在(?)。


②と③については「人的要素」に関係すること。

新宿店在籍時には我らと全くウマが合わなかったG部長。
ところが、この横浜店ではうまくスタッフをまとめあげて
社内一の売上をたたき出す優良店舗へと育て上げました。

正直、一緒に仕事をしていた時はそんなに仕事がデキル人には
感じられなかったのだが、横浜で見たG部長は怖そうな雰囲気
(または偉そうな雰囲気。笑)はそのままだったけど、
とても自信に満ち溢れているようでした。

この人、本当は業界知識や営業スキルは持ち合わせていたのかも
しれないけど、どちらかというと「」で部下を従わせるタイプ。

自分がやるコトはすべて正しく、部下にはそれを徹底させる。
常に厳しく、強く、時には高圧的な態度で持って叱咤しながら
組織(チーム)の秩序を維持していくのだ。

そこ(横浜ね)で働いている同僚にもこっそり聞いたけど、
やっぱり怖いんだって。なんかいつも後ろから睨まれてるっていうか(笑)。

こういうのも「カリスマ」って言うのか?
いや。カリスマって、その信じる人達から絶対的な信頼や尊敬をされて、
羨望の眼差しで見られたりする人とかじゃないのかな。

やっぱり、強権的な力を持って組織を束ねていたように見えるが、
このような軍隊っぽい統率の仕方は決して間違っているとも言えず、
組織をまとめる1つの方法ではあります。
(長期的に見たら、有効であるとは思えませんが…)

あまり認めたくはなかったけど、G部長自身にもそれなりの実力があって、
だからこそ、部下をおとなしく従わせることも出来たはず。
口先だけの人だったらすぐに見破られてしまうからねぇ。

実際、スタッフ達の胸の内は分かりませんが、表面的にはちゃんと従い
チームとしてまとまっているように見えました。
(とりあえず稼げているし。金無しの我らにとってソコ重要!

チームがまとまっていれば、成果も上がりやすくなるのは当然ですよね。

私らはG部長のことを少し侮っていたようです(汗)。


でも、「人」としては…やはり仲良くはなれないだろうなぁ。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※

私も現在、チームを束ねて仕事をする立場ですが、G部長のような“怖さ”は全くなし。

若い衆は、オラのコトをジジイ扱いしていつもからかっているだよ(笑)。
そんな時はかのG部長のように部下をビビらせたろか~ともちょっと思う

どんな嫌な人でも(あ、言っちゃった)見習うというか参考になるところはあります。

私もあの頃を思い出して、ガンガン強面で部下を指導していこうかな。(多分ムリ)
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキングアップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。