HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍りついた
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

繁忙期の真っ只中。
かなり慌ただしいかと思いきやまだ余裕があるなぁ。

もっと忙しくなってもいいのですが、これから山場が来ることを
期待したいと思います。


さて、ハウスパートナー「7周年会」も好評(多分)のうちに執り行うことができ、
ほっとしてたところに予想もしなかった大事件が発生

ちょうどこの週はいつになく厳しい冷え込みが市内を襲ったのですが、
こういう時によく起こるトラブルが給湯器や水道管の凍結

飲み会明けで二日酔い気味にベットで寝込んでいるところに
ある大家さんより突然の連絡。

管理しているマンションの管理人室より非常ブザーが鳴り響いているので
見に来て欲しいとの要請。(夜の9時頃

頭痛を引きずったまま現場に向かったのですが、
どうやら水道関係のアクシデンデントであることが判明。

問題箇所を調査していたら今度は
「水道が使えない!!」という次なるトラブルが発生!

このマンション、全部で40室の大所帯。
その全ての部屋で水道が止まってしまったのでした。

いやぁ、さすがにかなり青ざめました。

水道ポンプが異常を感知して停止していたので、水道業者にアドバイスをもらいつつ
強制運転することで一時凌ぎはするが…


翌早朝に再び水道がストップ!

その日の昼前にようやく専門業者に見てもらいましたが、
原因はなんと“貯水槽の凍結

とは言ってもタンクの水が凍ったのではなく給水部分のバルブが
この寒さのおかげで固まってしまいタンクに水がいかなくなったのです。
ポンプで送る水がタンクになきゃ機能停止となる訳です。

この仕事をしてて、こんなケースは初めてでした。
それだけ、この寒さは尋常ではなかったということでしょう。

原因も判明しその日の午後にはようやく復旧をしましたが、
長引けばマンション全体パニックとなっていたかもしれません。

ライフラインのうち「水」が使えないのは一番困りますよね。
料理も出来なきゃ、ウ○チすら流せない


当り前のことが当り前でなくなる時。
かなり不安におそわれることかと思います。

それを早くリカバリーするのも管理会社としての重要な役目ですね。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※

それにしても今年の冬はかなりおかしい。

新潟市内に雪らしい雪はほとんど降らないってのに、
首都圏では大雪のおかげで都市機能がマヒしています。

おかげで今日もかつて経験したことのないアクシデントに見舞われる

牛丼屋に行ったのに“牛丼が売ってない!?

前日は、弁当屋なのに“弁当が無い!”って言われたし、

私にとっては死活問題(大袈裟)である

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキングアップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。