HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵攻~東京編#66
お暇な方はランキングもチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆様の励ましクリックが何気に嬉しい!

⇒『東京編』は私が不動産の仕事に携わることになった若かりし頃のお話。ほぼ実話(笑)。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

5ヶ月ぶりに「東京編」再開です。

池袋店がオープンしてからの半年間は自分にとって大きな転換となった濃密な時間だった。
これから急展開となるまでをまた綴っていきます。

4月にオープンして色々悪戦苦闘しながらも店舗も軌道に乗ってきて、
気が付けば本格的な夏に突入する頃でした。

「横浜店」に負けないように・・・イコールあいつ(G部長)をギャフンと言わせる為に、
そのためだけに仕事に没頭する毎日。

広告戦略はだんだんと成果が上がってきたが、それだけではまだ充分ではない。

申込が取れる度に感じるのが“単価の違い”である。

売上である仲介手数料は「賃料の1ヶ月分が上限」と決まっていますから、
同じ1件の取引であっても家賃の額によって売上は大きく変わる。
家賃3万円でも1件(都内にはあまりないけど)。
高級マンション・家賃20万でも同じ1件・・・

池袋そのものは都会だし単価が低い訳でもないが、池袋から延びる各鉄道線の
ほとんどは隣県の埼玉につながります。
埼玉に近づくほど、そして埼玉県に入ると家賃単価もガクッと下がります。
川口あたりならまだしも、戸田・和光・朝霞とかやっぱり安いですもんね。

池袋近辺の物件を沢山契約できればいいけど、ライバルも数多く存在し
それだけで売上を積み上げるのはなかなか厳しい。
よって各沿線にターゲットを広げて集客しなければいけなくなる。

各沿線においては主としてファミリー向けの大きめの間取の物件を
狙って何とか売上を積み上げてきたが、
やはりもう少しインパクトが欲しいところでした(特に単身用物件がダメダメ)。

新宿本店でやってた頃と比べても、その差は実感してしまいます


何とか家賃単価を上げる良い方策はないものか・・・

   ※     ※     ※     ※     ※     ※

そこで、私は本来であればあまり行なうべきでない方法を選択します。

それは他店の商圏に“侵攻”すること。

池袋ターミナルの各沿線だけに留まらず、新たなエリアをターゲットとして狙い
客単価を上げるべく行動を開始する。

狙うエリアは・・・“新宿”

私の不動産人生、始まりの地である新宿エリアです。
このエリアにおける物件情報や集客の仕方は誰よりも自分が
一番理解をしている。

当時、私が抜けた後の新宿本店は、いまひとつ元気が無い様に感じていました。
そりゃ、あの上層部のそばで楽しく仕事は出来ないのかもね

新宿店の広告の打ち方を分析してみましたが、甘くなっているというか
結構抜けがあるなと思えました。
売上が伸びない理由はまずその辺にあるのでしょうね。

しかし、その商圏に侵攻しようしている私からすればある意味好都合。
ライバル店が抜けている部分こそ、恰好の狙い目というものです。

今は池袋の人間とはいえ、新宿エリアの広告戦略において
現在の本店の皆さんに負けるとは思いませんでした。

ただ、元同僚もまだ多く在籍していたから、少しばかり引け目は感じてしまう
新宿の店長も文句言ってくるかもです。
同じ会社なのにお客の取り合いとなってしまえば、
会社的にはあまり好ましくないでしょう。

しかし、同じ会社の他地域店舗に負けてしまうようでは、
わんさかといる同業他社にだって簡単に負けてしまうでしょう。
力の無い者はどのみちそういう道を辿ってしまうのです・・・

新宿店には悪いが、自分は目的を果たすためには手段を選ばない!

これは自分や大事な仲間達をないがしろにしてきた会社(経営陣)に対する
私だからこそ出来る反抗であるのだから。

さあ、また新たな局面に突入していきます・・・
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキングアップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。