HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸検索サイトは便利なのかな?
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

今夜はクリスマス・イヴですね♪

にもかかわらず、ブログ更新している私って・・・


クリスマスが終わると、一気に年末モードに突入。
そして年が明けると賃貸業界は繁忙期を迎えます。

我らも少しでも多くのお客様と出会う為に、広告に力を入れる時期でもあります。

当社もこの度、新たな検索サイトに参加する事にしました。

ちょっとだけ宣伝になりますが・・・・
いい部屋ネット

(下記アドレスから当社のページに入れますよ♪)
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.eheya.net/shop/detail.jsp?area=chubu&sc_trader_id=7222&subarea=hokuriku&search_id=area

このような「検索サイト」を利用してお部屋探しする方は年々増えています。

紙媒体(情報誌とか)しか無い頃は、毎月その発売日を待たなければ
情報が得られなかったものですが、今は年中無休24時間、好きな時に
色々な情報を得る事ができるようになりました。

探す側からすればとても便利になった感はありますが、果たして
本当に効率がよくなったのでしょうか?

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

例えば、どの検索サイトを見ればいいのか悩まないでしょうか?

ざっと挙げても
 ・「スーモ」 →リクルートの不動産サイト。当社も参加してるよ(笑)♪
 ・「いい部屋ネット」 →大東建託が運営するサイト。同業各社も参加し始めました。
 ・「ホームズ」 →独立系サイトでは有名でしょう。
 ・「ホームアドパーク」 →ここも独立系サイトかな。新潟ではちょっとマイナーか。
 ・「アット・ホーム」 →独立系サイト。東京に居た頃はお世話になったけど。
 ・「CHINTAI」 →エイブル系のサイト。雑誌もあったから結構有名でしょう。
 ・「アパマンショップ」 →名前の通り。FC店意外の情報ってあるのかな?
 ・「ホームメイト」 →東建のサイト。新潟ではまだまだこれからかな。
 
 これ以外にもいろ~んなサイトが無数に存在(汗)。

この数あるサイトの中から何を見ればいいのやら。
(サイトの運営者・特色を知っていれば少しは効率的ですが。)


あと、結構ありがちなケースとして・・・・

同じ物件でもサイトが変わると、違う物件に見えたりして、
2度も問合せしちゃったり。(二度手間!?

新築物件は各社こぞって掲載するので、同じ物件がズラズラ~っと
並んだり。(ドコに問合せすればいいのか迷う。

私みたいにいまだに「ゼロ円携帯(古ッ!)」では論外ですが、携帯電話
進化したとはいえ、賃貸サイトを携帯上で表示するには情報量の多さから
何度も画面を切り替えて面倒ではないでしょうか。(そう感じるのは私だけ?


一見便利になったようで、これら無数の情報に振り回される可能性も
あると思うのです。
(結果的に非効率となる恐れが・・・)

※     ※     ※     ※     ※     ※

ネットは大変便利なものですが、画面上の情報だけに固執しすぎると
後で損や失敗をすることもあります。
やっぱり不動産は現物を見なきゃ決められないし、ネットには載ってない
情報だって実際結構あるものです。


大き~い「情報の海(物件サイト)」の中から、必死に「自分の島(希望の部屋)」
探すやり方もアリですが、もっと積極的に案内役(不動産屋)を利用すべきかと
私は主張します。
(結局はどこかの不動産屋にお世話になるのだから。)


そんなに警戒(笑)しなくても大丈夫。

あなたのオンリーワンにこだわってくれる不動産屋が身近に存在するのだから♪

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/103-e8aa6f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。