HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繁忙期の案内はヒヤヒヤものだ(汗)。
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

繁忙期真っ盛りの今日このごろ。

スタッフのみんなも連日、お客様の案内が入っています。

でも、今日の案内はちと大変でした(汗)。


というのも、見学予定の物件が3つあったのですが、前日に空き確認を取ったところ
3つとも他で予約が入ってしまったのです(泣)。

本人もその中で決める気満々でしたので、これにはちょっと慌ててしまった。

急遽、代替え物件を調べて、何とかお客さんが気に入るお部屋を
見つける事ができました。

今回のケースはアンラッキーな方かと思いますが、この時期にお部屋探しを
していると、同じよう事が起こりやすいかと思います。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

朝に空いていた物件がその日の夕方には決まっていたなんて事は
決して珍しくはありません。


昨今、賃貸物件は飽和状態であると言われていますが、上記のような
お部屋の争奪戦は相変わらず見受けられます。

何故、そうなるのか。

私が考えるに、物件数が増えはしていますが、併せて“物件の二極化”
進んでいるのだと思います。

分かり易く言うと、
賃貸物件全体の中で「人気物件たち」「そうでない物件たち」
明確に分かれてきているという事です。

「人気物件」はそんなに沢山ある訳ではありません。
だから、そこに需要が集まり相変わらず争奪戦が繰り広げられるのです。


<補足>「人気物件」の定義は説明がしづらいのですが、要は入居者から見て
 魅力が感じられる物件のコト。一番明確なのは家賃の額かもしれませんが、
 “安かろう悪かろう”では意味が無いので一概に決め付ける事は出来ない。


※     ※     ※     ※     ※     ※

この時期に良いお部屋を確保するには、決断力も必要になってきますね。

決断するには可能な限り情報収集が出来た方が判断しやすいでしょう。

それと、マイルームのイメージ(条件)を明確にしておく事も大事です。


ライバル(探す人)は多いけども、季節柄、退去する方も多い訳で、
新情報もまだまだ出てくるでしょう。


我らも豊富な情報提供をもってお客さんをサポートしていきますよ♪

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/110-7deee102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。