HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライバルは手強いぞ!(対フランチャイズ店の巻) ~東京編.12
私がP興産に入社して半年が経った’92年の夏。
天気も良いある日の昼下がり。店内はお客様もゼロ。
T係長は腕組しながらベランダに集まっている鳩をぼ~っと眺めています。(実は姿勢良く居眠り。)
N川ちゃんも暇そうにファッション誌を見てるし、出向仲間もこそこそと何やらしてるなと思えば、
週末の馬券予想に真剣になってました!(今から思えばのん気な会社だったなぁ~と・・

そこへ、ガチャっとドアが開き、フリーのお客様が来店。(フリー→事前お問合せのない突然来店)
スタンバってたのは自分くらいでしたので、応対することになりました。
そのお客様(女性)は少し落ち着かない感じだったので、「何か気になる事でもおありですか?」と
たずねたところ
「先日、●●●●に行ってきたんですが、そこの営業マンがあまりにも強引・横柄な態度だったので
 このお店も恐そうな人がいたらどうしようかと思って・・・・」

P興産はのん気な会社でしたが、恐い人はいませんでしたので、その方もその後は安心して
お部屋探しができました。


その方が言っていたのは某フランチャイズ系の不動産屋でした。その(系列の)会社は当時、
同業者からもあまり良い評判は聞こえませんでした。(強引な営業で有名。)

皆さんはお部屋探しをする際、おそらくフランチャイズ系の不動産屋の名前を見ている可能性は
すごい高いと思います。私がP興産にいた90年代頃からフランチャイズ系のお店は幅をきかせる
ようになった気がします。(もっと前から始まっているトコもあるでしょうが)

知らない方の為に説明すると「フランチャイズ」とは「のれんわけ」の事です。
その「企業ブランド」の一切合切を利用して、有利に商売をして下さいというシステムです。
(コンビニとか、お弁当屋さんなんかが一般的ですね。)

私が現在居る新潟市内だけでも・・・・
「アパマンショップ」系・・・・上戸 彩ちゃんの顔が店頭にあったらココ。ア~パマ~ンチョ-ップ!
「エイブル・ネットワーク」系・・・・最近、妙に増えてマス。「エイブルダー」って何者?
「ピタットハウス」系・・・・後藤田議員の奥様(ド忘れ)がキャラクター。
「ミニミニ」系・・・・最近、見るようになりました。店舗が小さい訳ではありません。
「ホームメイト」系・・・・新潟の場合は直営店かな?釈ちゃんは可愛いけど、何故、藤田まこと?

と、こんな感じで数多く存在しております。
けれども、皆、独立採算制のまったくの別会社です。(一部、同じ会社で複数店舗もあります。)
看板は同じでも経営者は違うので、較べると微妙に雰囲気も違ったりします。
(みんな同じ会社だと思っている人が結構いるみたい・・・)

これだけ「フランチャイズ」が増えてる理由は、なんといっても
①「ブランドイメージ」が利用出来る。 なんといってもコレに尽きます!
 誰でも当社みたいな名も無き店より、TVで目にするような看板の方が安心しますよね。  あと
②できあがってる「システム・マニュアル」を手に入れる事が出来る!
 実は不動産業が未経験な企業であっても、このマニュアルがあればお店を開くことが可能な
システムとなってます。(その後、継続していけるかは別ですけど・・・)

こんなに便利なシステムなら皆、フランチャイズ化しそうですが、ブランドの代償もある訳で・・・。
(1)本部に対して継続してロイヤリティを支払う必要がある。加盟金なども必要。
(2)ブランドイメージは絶対に守らなければダメ! 独断的な行動はしづらい。
 名前を買ったはいいが、その分売上を上げないととても苦しいワケであります。

昔も今も、これらの有名店(看板)は集客力があるので、仲介専門業者にしてみれば強力な
ライバルといえます。(相手はその分の代償も払っていますしね。)
ただ、フランチャイズ同士の競争も激しく、撤退するお店も出てきています。


ちなみに当社はお金があっても「フランチャイズ」の傘下に入ることは、おそらく無いでしょう。
(今はそんなお金もないですが、ヒガミじゃないですよ。

「ブランド」の力とはとても強力です。「システム」も色々研究された素晴らしい物なのでしょう。

でも、セブンやローソンの場合でも、「感じのいい店」「あまり良くない店」と、同じブランドでも
感じ方が分かれてしまう事が多々あります。

それは、システムを利用する「人間」の使い方次第で、素晴らしいシステムにも又は、宝の持ち腐れ
にもなり得ることからだと思います。
そこで、働く従業員の意識レベルがある意味試されるとも言えるでしょう。
皆様も、もしこれらのお店に行くなら「看板」だけ見ないで、その本質も見るようしてみて下さい。

  とは言っても「ブランド力」というのは、やはり羨ましいものですね・・クスン


しかしお店は小さくとも、当社には守るべき「企業理念=ブランド」が既に存在していますので、
いづれ大きくその花を咲かせ、独自の「ブランド」を持って皆様のお役に立つよう頑張ります!!
(次回へ)

祝ランキング1位 皆様のご協力のお陰でトップ表示されました!(一瞬ですが・・・)
          1位の瞬間
  ※今後も上位の常連になれるようご協力お願いいたします♪        

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので参考になったと思えたら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/15-91e63fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。