HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色めき立つ~東京編#55
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

⇒『東京編』は私が不動産の仕事に携わることになった若かりし時代のお話。ほぼ実話(笑)。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

主要スタッフ数人による「独立未遂事件」の後、
表面的には社内も落ち着きを取戻したかのようです。

この事件をキッカケに、上層部に対して反抗するということは
所詮無駄なことなのだと、そんな事を各々が感じ取ったのかもしれません。

私自身も、自分がいかに無力であったかということを思い知らされ、
しばらくは目の前の仕事に集中することで、その虚無感から逃れようと
していたように思います。


そんなある日、1つの大きい企画が発表されました。

懇意にしている建設会社より、新築物件の専任募集を当社が
請け負うことになったのです。

しかも7階建・総世帯40戸(くらいだったかな)はある、賃貸としては
結構大きい規模のマンション物件です。

これには全営業マンが色めき立ちました。

やっぱり“新築”って魅力的ですからね。
お客さんからしてみれば憧れの的であるのは当然として、
我ら不動産屋からしても特別の存在であります。

だって「新築」であるというだけで簡単に決まるケースが多いから。

それこそ、知識の乏しい新人スタッフが案内したって、
すんなり決まることは珍しくないです。
(物件が良いと営業マンの力量は関係ない

しかも今回、募集に際して、貸主に渡すべき「礼金」を
我らの広告料として貰ってもいいというオマケ付き!


〈補足〉広告料とは ⇒ 仲介手数料とは別に、貸主等から支払われる成功報酬。
           (ざっくりとした説明ですが。皆様の知らない世界です…


ノルマに追われる営業マンからすると、これはかなりおいしい話である。

23区外ではあったが、この立地で2LDKの間取なら家賃10万越えは当り前。

仲介料1ヶ月+広告料1ヶ月 = 20万以上の売上!!

こりゃ、皆の目の色が変わるのも当然。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※

この物件は西武新宿線沿線の郊外都市に位置しますので、
募集店舗は私の在籍する「新宿本店」がメインとなって当然。
(1本で簡単に行けますからね~♪)

と・こ・ろ・が

他の支店連中が黙ってはいなかった。

すさまじい“争奪戦”の幕が切って降ろされるのでした…

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキングアップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/178-bf4c99f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。