HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの街~東京編#58
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんよかったらクリックしてくださいませ!

⇒『東京編』は私が不動産の仕事に携わることになった若かりし時代のお話。ほぼ実話(笑)。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

池袋に新規出店することが決まり、私も立ち上げ要員として参加することに。

「池袋」というと自分にとっては懐かしい街。

高校卒業後、専門学校に進学するために東京に出てきました。
それで、東京における記念すべき(?)初のアパートが椎名町っていうところ。
椎名町は西武池袋線に乗ってすぐの1つ目の駅です。

その時は兄との共同生活でしたが、自分は“畳3帖”しかスペースを与えられず、
布団敷いて衣類タンス置けば床が見えなくなります(笑)。
それでも実家にいる時は自分の個室なんて無い中で生活してきましたから、
たった3帖でも自分だけのスペースがあるのはちょっと嬉しかったのを
覚えています。

椎名町はどちらかというと住宅地でしたので、ちょっとした買物をするなら
やっぱり池袋がメインとなります。

“東に西武”“西に東武”
これのおかげで最初の頃は駅の中で右往左往しながらよく迷ったものです。
しかも、池袋駅構内って微妙にスキップフロアみたくなっていて分かりずらいし。

やっとこさ駅の外に出ると、街は活気に溢れ、見るもの全てが新鮮でした。
あの頃は、牛丼屋を見ただけでも感動してたしな~(笑)。


でも、池袋って渋谷とかと比べると、今一つ垢抜けないイメージがありますよね。
やはり埼玉に近いことが影響しているのか?

私からしてみれば“ギンギンの都会”よりも、ちょっと素朴感のある池袋の街の方が
丁度良かったですけど♪(渋谷なんて恐れ多くて行けない!!


そんなこんなで、学生時代の2年間、何かとお世話になった池袋。
この街にて私の新たなチャレンジは始まるのでした。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※

当然ながら、店舗立上げの経験などある訳もない。

事務所とかは会社側がどんどん決めていくだろうし、そこに配置するスタッフも
基本こっちが口出しできるものではない。
(でも誰と一緒に働くかは気になりましたけど・・・)

そこで、上層部が私に対して求めるものとは何か?

それは、店舗を“早期に軌道に乗せる”ことであろう。

ゼロからスタートしなきゃだから、1日でも早く売上が入るように
営業体制を作っていかなければならない。

自分はタイプ的にトップセールスを誇るような営業マンではない。
派手な数字はださないけども、自身の強みは“安定感がある”ことだ。

賃貸業界って季節によって売上が大きく変わるので、いい時と悪い時の差が
かなりついたりするものなのです。

でも、自分はある工夫をすることにより(秘密♪)、売上の上下幅を
あまり出さないようにコントロールが出来るのが強み。

も少し言うと、悪い時期にいかに“落ち込みを抑えるか”ということが重要。

新規立上げなんて悪いも何もゼロからスタートですからね!
しかも今回の開店時期は繁忙期の終わった4月からっていうオマケ付き。
(あ、悪いオマケね。


そんな決して良くない状況で、上層部が私に期待したのは、
その「安定感」であったのだろうと思われます。

上層部の連中はキライだけど、選ばれたからには自分の任務を全うするまで。

この頃の私は会社のためにというより、“自分の為に”という意識で
仕事をしていました。

上が何を思っていようが関係ない。
この新店舗を軌道に乗せることが自分の使命なのだと。
そんな気持ちを強く持っていましたね。


さてさて、そんなこんなで準備は進みますが・・・

そういや、店舗ってどこに出すの??

それさえ知らされず、オープンの日は近づいていくのでした・・・
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキングアップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/181-85c0827f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。