HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出店場所決定~東京編#59
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんよかったらクリックしてくださいませ!

⇒『東京編』は私が不動産の仕事に携わることになった若かりし時代のお話。ほぼ実話(笑)。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

繁忙期も終盤戦の3月。
この新宿本店での仕事もあと1ヶ月もありません。

そんな忙しいさなか、ようやくというか、池袋店の出店場所が判明するのでした。


新店舗の場所は、池袋駅西口より歩いて5分もかからない所。

目の前には、大きな存在感をはなつ「東京芸術劇場」がある。

そして、当然ながら(?)今回のお店は“空中店舗
(確か10階建ビルの8か9階だったかな?記憶がちと曖昧

そのビルですけど、私の体を表すかのように超細長~い!(笑)
1フロア毎に1つのお店という具合です。

そんなビルだから、EVでお目当ての階まで行って、EVドアが開いたら
すぐに店内となって即“いらっしゃ~い”である。

従って、お客さんは“心の準備”をEVの中でしておかなければならない

   ※     ※     ※     ※     ※     ※

実は、店内もビルの外観同様、細長いフロアとなっている。

下見に行った時にはすでに主だった備品は搬入されていたが、
フロアに合わせてストレート型の長いカウンターが店の中央を占領している。
詰めればお客さん7~8人は座ることが出来るであろう。

カウンターの内側のスペースはあまり余裕がなく、事務デスク2つと、
コピー機・FAX、資料整理用のキャビネットなど置いたらもうパンパン!

なのでスタッフは専用デスクなど利用できず、カウンターにて全ての仕事を
こなさなければならない。
まぁ、決して広いとは言えないこの店舗では致し方ないであろう。
(他の支店でも似たような感じであるし


それにしても、窓から見える景色はなかなか素敵だ。
目の前には芸術劇場と西口公園があり、駅前でありながらゴミゴミした
窮屈な感じが全くない。

それでいて駅からも近いからとても便利♪
今の新宿本店は駅から10分以上歩きますからねぇ。(汗)


窓からの景色を眺めていると、ふと、P興産に入社した頃を思い出しました。
あの時もビルの7階であったし、なんか昔に戻ったような感覚です。

ここから、自分の新たな戦いが始まります。

不安や緊張感もありましたが、それよりも新たなるチャレンジに向けての
闘志とドキドキ感の方が強かったですね。


さて、この新店舗にてまずやらなければならないことがある。

それは・・・

 “席取り”

だって、窓側の席は1つしかないしっ!?
(教室でも窓側の席は人気でしょ?

なんとしても、景色の良いこの席を確保せねば。

私の戦いはそこから始まるのだ!(笑)
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキングアップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/182-62581fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。