HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼熱~東京編#71
お暇な方はランキングもチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆様の励ましクリックが何気に嬉しい!

⇒『東京編』は私が不動産の仕事に携わることになった若かりし頃のお話。ほぼ実話(笑)。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

このブログを初めて見てくれた方の為にたまにご説明を。
ブログカテゴリの中でこの「東京編」は過去の体験に基づいて記したものですので、
途中から見たら何がなんだか分からない内容かと思います(笑)
ご面倒でも#1から遡って読んで頂けると理解できます。
(長くなるのでお暇な時にどーぞ


この年の夏は暑かった

暑いのは嫌ではないのだけど、炎天下のもとでの物件案内は
やはりキツイものがある。
(この当時は駅から物件まで徒歩で移動していたから

私は池袋店にいながら新宿エリア、更にその先の渋谷エリアにまで
活動範囲を広げて売上を上げる事に躍起となっていた。

実際、渋谷の方まで行ってると、本来なら効率はあまり良いとは言えない。
それでもここまでやるのは、家賃単価を上げるという目的もあるが、
横浜の連中に対して、自分はこんなところまで出来るんだぞ!という
アピールをしたかったのかもしれない。
お前らのエリアに踏み込んでやったぜ!みたいな

8月のある日。
今日は渋谷から更に先に進んで、田園都市線での物件案内だ。

横浜の連中よ。俺はとうとうここまで侵攻してやったぜ!
そんな気分で意気揚々と目的地に向かう。

多摩川を渡った先に来るのは久しぶりだ。
この界隈の街は、緑豊かで住環境はなかなか良い所だと思う。
しかし、都内に比べ地域一帯に「起伏」がかなりある。
歩いての案内では、坂を上ったり下りたりというのが結構大変
しかもこの炎天下では更にしんどいものがある

この日も1件くらいならどうってことは無かったが、
鷺沼や多摩プラなど複数の駅を渡り歩き、駅からも徒歩15分!とか
かなり歩く物件ばかりであった。

「暑いな・・・

灼熱といえば大袈裟かもしれないが、道路からの照り返しも強く
歩いていると頭がなんかぼ~っとしてくる。

案内は何とかこなしたのだが、お客さんと別れた私は
駅のベンチに倒れ込むように座る。

「とりあえずなんか飲もう・・・」
近くの自販機でジュースを買い、ベンチで一気飲みする。

それでも体の熱気は収まらない感じがする。
帰りの電車内が涼しくて助かったが、いつになくハードな案内となった。

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

何とか申込も取れたし、行った甲斐があった。
しかし、それと引き換えに体にはダメージが残ってしまった。

家に帰ってからも食欲もあまりでず、シャワーを浴びてそのまま寝床へバタンっ
まぁゆっくり寝れば疲れも取れるだろう。



翌朝。
体に何か異変を感じる。

「体が重い・・・だるい・・・」

ちょっと熱っぽくもあったので計ってみたら37度ちょい。
これ位の微熱なら何とか仕事は出来る。

今日はあまり無理しないで早めに上がろう。
そう決めて重い体に鞭打って何とか会社へ向かう。

夏風邪はタチが悪いから気を付けねば。
自分はこんな貧弱に見えて、意外と体は丈夫な方である。
1~2日、無理をしなければじきに回復するだろう。

今までもそんなこんなで多少の無理はしてきたし・・・

  ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

この年の夏は暑かった

同様に自分の気持もヒートアップしていた

結果を出す為なら思いつく方法はなんでもやってきた。

アイツを見返す為に。
ただそれだけを思って、異常と思われるほど突っ走ってきた。

町田店などもうとっくに成績では越えている。
気が付けば我ら(池袋)より人数の多い新宿本店の売上と
ほぼ同等になっていた。
(かつて自分のいた店がこんな有様なのは少し複雑だが・・・)

標的である横浜店の売上げにはまだまだ及ばないものの
存在感を示すことはできているはず。

やっとここまできたのだ。
これからが本当の勝負なのだ。


しかし、無理をしてきた代償が私に降りかかるのも
時間の問題であった・・・
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキングアップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/204-1c040e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。