HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「締め日」におののく営業マン達・・・  ~東京編.23
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)


明日は20日です。会社としては「締め日」にあたります。
今では締め日だからといって、特に気にする事もないのですが以前は違いました。

「P興産」でも締め日は毎月20日となっていました。
当時は締め日が近づくにつれて、社内ではピリピリとした雰囲気が漂っていました。

何故そうなるかというと、20日までの営業成績にてその月の給料が決まるからです。

ほとんどの営業マンが「フルコミ(完全歩合制)」でしたので、次月の生活費を稼ぐ為に皆必死で
数字を上げようとするわけです。
なので成績がイマイチの営業マンは、日に日に焦っていきます。

「ああ・・・この分だと来月、生きていけない・・・」と思ったところで何も変わりません。
とにかく残された時間の中で可能な限り挽回するしかありません。


秋のとある月の締め日も迫った頃。T君が落ち込んだ様子で肩を落としています。
T君は私と同じくP興産に初めて出向組として来たメンバーの一人でした。
先発隊の仲間として、共に励ましあいながら頑張ってきました。

どうやら今月の成績が芳しくないようです。私も自分の生活がかかっているので全面的に
サポートは出来ませんでしたが、何とかしてあげたい気持ちはあります。

そんな締め日の近づいたある日、T君に”チャンス”がやってきました。
T君が担当となったそのお客様は、探す予算(家賃)も高額でしかも急ぎで探してるとのこと!

これが成約となれば、売上もかなり挽回できます!

T君も必死になって接客しています。
しかし、気ばかり焦って思うような物件をなかなか紹介できません。

これじゃまずいと、私も影から物件出しのヘルプをしました。
その甲斐もあったのか、なんとか物件案内までこぎつけることが出来ました。
T君は「行ってきまぁ~す」と上ずった声で張り切って案内へ出かけます。

そして、2時間後・・・


帰ってきたT君の顔は・・・・・死んでました。

物件が悪い訳でもなかったようですが、返事を保留されてしまったとのこと。
案内中の事は分かりませんが、必死にまくし立てるT君を見て、お客様も幾分
引いていたようにも見えました。

「売り込み」の態度がアリアリだと、やっぱり警戒してしまいますよね。


T君は今月の不振を、その後も引きずることとなります・・・・・

    ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※ 

締め日は会社によって違いますが、15日・20日・25日・月末など区切りの良い日が
多いでしょうか。
歩合がかかっていれば必死になるでしょうし、ノルマであるならば更にテンパった状態に
陥る営業マンもいるでしょう。(ノルマクリアしなければ、立場が危うくなるとか・・

締め日が「申込ベース」か「契約ベース」かにも寄りますが、
「とりあえず、申込金を1万円でもいいので入れて下さい!」 とか

今日、申込をしたばかりで、「契約金は3日以内に必ず用意して下さい!」 など

こんなケースは注意が必要。(そんな経験ありませんか?)
自分の都合を押し付けてるような気が・・・プンプンします!
(妙に返事を求めてくる営業マンも要注意!!)


売上が無いと会社は存続できませんが、決定権はお客様にある事を忘れてはなりません。

良い物件にさえ巡り会えれば、焦らなくてもお客様は決めてくれるんじゃないでしょうか。
(そうですよネ? ねっ? お客様!?・・・。何? そ~ゆうのが怪しいって?) 

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


ランキング順位が迷走中 皆様の励ましクリック期待してま~す
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/28-e888fa40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。