HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成20年もあと僅か。来年はどうなることやら・・・。
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

 ランキング降下してます 皆さんからの励ましクリックが私の元気の基デス!
 
   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

2008年も残すところあと2日。歳をとったせいか時の流れがものすごく早く
感じてしまう自分がちょっと悲しいです・・・。

年初の頃、「100年に一度の大不景気」が来るとは一般の方々は誰もが
思いもよらなかった事でしょう。
私もその一人ではあった訳ですが、「サブプライムローン問題」がニュース等で
取り沙汰されるようになってからは、何となくイヤな予感はしてました。

その後の経過は皆様もご存知の通りでしょうが、おそらく我々、不動産業に関わる
人間は今後の事を考えても明るい兆しは見られないし戦々恐々という思いの方が
大多数ではないかと思います。

実際、今年倒産した上場会社(戦後最大数!)の半分は不動産および建築関係の
会社です。この1~2年、最高売上を上げてたような会社が簡単に潰れてしまいました。


因みに、不景気の度合い、感じ方はその地域によって様々でしょうが、ここ新潟では
今後どういった現象が起きるのか。私も不動産業界に関する影響はどうなのだろうか
日々考えてしまいます。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

私から見れば新潟はまだまだ都会と比べて遅れてるのかな~という気がしますが、
不景気の大波まで遅れてやってきてはほしくないものです。

今後、予想できる事と言えば(勝手な想像!?)・・・・。

ここ、5年位で新潟市内には数多くの賃貸物件が建てられました。
おかげで、需要より供給の方が明らかにオーバーとなっています。
ピカピカの新築物件であっても、すぐに満室にはなりません。
(まる1年経過しても埋まらないところもあります

これから、未だ誰も経験した事のない”空室問題”が業界を悩ませることでしょう。

アパートの世界でも「勝ち組」と「負け組」の2極化が起こります。
(というか、もう起こっていると私は思っています。)

借り手の方は選べる幅が増えて一見得のような感じはしますが、一概には
そうとは言えませんよ。

不動産業者だって空室を埋めようと必死ですから、”しょうもない部屋”であっても
アノ手コノ手で巧みにセールスしてくるかもしれません。
表面的な得に惑わされて、後になって「失敗した!!」って事になりかねません。


インターネットで探す方も増えていますが、今年の夏にあった「エイブル事件」を
知ってる方はいらっしゃるでしょうか?
(虚偽広告を掲載してたってヤツですよ

私から言わせればネットは万能ではありません。
楽天やアマゾンとかで私も書籍などは購入したりしますが、(実は今年、初経験
”お部屋を借りる”ってことは実際にモノを見なければ決断しかねますよね。

だから結局、どこかしらの不動産屋に行かなきゃだろうし、前と何も変わらない訳です。

でも、ネットで熱心に探す方って、慎重な方が多いのかもしれませんね。
それと、「不動産屋」ってものに警戒心を持ってる人もいるんじゃないでしょうか?

問い合わせに対してメールで返事しても、帰ってこないケースが
多々あります。 (そんな時は正直ちょっとムカッときます!あっ、冗談デス
「その物件だと~~がダメですね。」 とか、
「もっと、こういう感じでないですかぁ?」 とか
返事がくれば、もっと良い物件を紹介する自信があるのにです。困った、困った・・

なんだかんだ言っても、最後は”人”対”人”となる訳ですので、もっとコチラを信用して
欲しいものですね。


とは言ってもなかなか馴染みの薄い業界ではあるでしょうから、まずは信用のできる
不動産屋さんと巡り会うのが第一でしょうね♪


あと、前回記事に書いた「ダイヤ建設破綻」の影響もあるでしょう。

ダイヤパレス在庫物件の処分(投げ売り)が行なわれたら、他の分譲マンションはどう
対処するでしょう? 同じように値下戦略をする業者も出るかも・・。

新築が値下していくと今度は中古マンションが売りづらくなるでしょうね。
中古マンションは恐らく値下し辛い状況が多いのだろうと思います(訳はまた今度・・・)。

結果として全体的に物件の流通が鈍くなる可能性があります。
(新築と中古の差が無くなってくると、逆に判断を躊躇する方がいるのではと・・)


個人的には”土地付一戸建て”派の私としては、動向を静観してみたいところです。
(勿論、依頼があればマンションだって探しますよ~♪

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

ちと長くなってきましたね。
取り留めの無い話ばかりでスミマセンです。

最後にご挨拶で締めたいと思います。

今年1年、当ブログを読んで頂いた皆様、どうもありがとうございました。
ただの回想話や時事ネタ等も交えながら、不動産業界というものを
少しでも理解いただこうと自分なりに頑張って書いてみました。
つたない文章でありましたが、少しは楽しんで読んでもらえたでしょうか?

2009年も明るい見通しは少ないですが、希望を持ってガンバってまいります!
今後も「HP店長さんのアパート・マンション紹介物語」を暇な時にでも
立ち寄ってご覧になって下さいね♪


それでは皆様・・ 良いお年をお迎え下さい!!  
 
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す
この記事に対するコメント
HP店長さんへ
先日は急な呼び出しにもかかわらず新潟から中条まで
来て頂いてどうも!
ブログにご紹介させて頂きましたよ。
↓↓↓
http://soccerboyfc.no-blog.jp/blog/2009/01/post_cbc2.html
【2009/01/04 08:21】 URL | 21 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/43-9f420250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。