HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「尊敬される上司たる為には。」 ~東京編.30
読む前に今日は何位になっているかチェ~ック!
(赤マークをクリックお願いしま~す。m( _ _ )m)

皆さんからの励ましクリックが私の元気のモトです!

(新潟県ブログが元気ないので、みんなで協力しましょう!
 
   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

久々の東京編です。
かなり前の話なので時系列がちょっと曖昧なところもあるのですが、あの頃に起こった出来事、
思っていた事などを書き綴っていきたいと思います。
(90年代の昔話なので興味あれば是非読んでみてください♪)


私が”P興産”に突然の出向で勤める事となり、全然分からない世界ではあったものの、
それなりに順応していき、同僚にも恵まれて結果を出すことも出来つつありました。

私が以前在籍していた会社からもどんどん新たなメンバーが次々と送りこまれました。

同棲相手(?)だったN沢クン(社員寮で一緒だっただけデス)。
前の会社でも色々お世話になってたM山さん。
そして、この先も良きライバルとなるHさん。最初はちょっとぎこちない関係でしたが(過去記事
を見てね。)、次第にお互い認め合える存在となっていきました。

こうして個性的な面々の活躍で、業績不振のP興産は息を吹き返し、売上もどんどん
上昇していきました。


しかしその頃、もともとの親会社はというと、売上拡大の為に営業形態を大幅に変更したものの、
その期待とは逆に急激な業績不振に陥っていました。(戦略が裏目にでてしまった。)

そのせいもあって、好調なP興産に親会社からどんどん新たな人員が送り込まれることに
なったのです。(私みたいな半リストラ状態みたいな人から成績優秀な人まで・・色々と。

今までは同世代の面々ばかりで、それなりに楽しく仕事が出来たのですが、
今度やってきた方はちょっと事情が違っていました・・・。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※     ※

私がまだ親会社にいた頃、ある大手不動産会社からヘッドハンティングにより
何人かの人員が突如我々の会社にやってきました。

社員同士の結束が強いこの会社において、全く畑違いの業種から知らない人が
やってきて、しかも役職付きで就任となれば、皆が違和感を感じたのではないでしょうか?
(私は売上アップに必死だったので、別世界のことだと思っていたけど・・

今だから分かりますが、ゆくゆくの不動産事業への進出を睨んで、業界経験者を
引っ張ってきたのでしょう。

私は部署も違うし特に関心を持つこともありませんでした。(というかそれどこでなかった


今回、P興産にやってきたのは、その中の一人であった”G部長(仮称)”でした。

歳は30代(だったと思う)、色黒の目つきがちょっと悪い感じの自分は少し苦手な
タイプかなと感じました。

私の予感は的中しました。
G部長は常にそのぎょろっとした眼光で、私達に常に睨みをきかせていました。
それにいつも”上から目線”であーだこーだと命令をしてきます。
そのくせ、自ら先頭に立って営業する訳でもないです。

素直な我らはとりあえず命令に従っていますが、やはり面白くありません。


会社員である以上、上司の命令には従う義務はあります。
しかし、上司によって部下が成長できるかどうかも大きく変わっていくでしょう。

人(部下)にものを教える為には、まず自分がその業務についてしっかりと理解を
していなければなりません。

部下が成長するなら、自分もそれを上回るだけの努力をして更に己を鍛える必要が
あるはずです。そうでないと、企業組織の発展は成し得ないと思います。

G部長がいくら大手不動産会社の出であっても、P興産みたく街場の(営業スタイルが
全く違う。)不動産屋で、その実力がそのまま発揮できるとは限りません。

逆に違う環境であるなら、上司という立場ならなおさら部下を凌ぐ努力をしなければ、
それまでのスキルを生かしたり、部下から信頼を得る事は出来ないでしょう。


残念ながらG部長には、尊敬に値するものが見い出せないのでした。

この後、ちょっとした問題が起きていくのですが、長くなるので続きは
次回ということで・・・。

   ※     ※     ※     ※     ※     ※   

話題は全然変わり、(私の好きなロードレース関連!)

7月はいよいよ「鈴鹿8時間耐久ロードレース」が開催されます。
バイクレースファンなら夏の風物詩と言えるビックイベントです!

で、先日、前哨戦となる「鈴鹿300km耐久ロードレース」が開催されました。
       akiyosi
私の応援する伊藤選手が見事「優勝」!!(写真はペアの秋吉君)
(⇒興味ある方はコチラをどうぞ♪http://www.superbike.jp/news/2009/06/fcc_tsr_honda.html

同年代の星として本番の”8耐”もぜひ頑張って欲しいです♪

(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので今回の話が良かったと思ったら、
赤いランキングマークをポチッと一押しご協力を!(ランキング~アップします。


より面白い記事を書くため、皆様の励ましクリック期待してま~す
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/58-508a8373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。