HP店長さんが語るアパート・マンション紹介物語
新潟市にある小さい不動産屋の店長が書く、アパート・マンション等の賃貸物件紹介にまつわる物語。過去の面白物件・裏ネタ・珍事件を個人的意見も交えてお届けいたします。
プロフィール

HPの店長さん。

Author:HPの店長さん。
HP店長のブログへようこそ!
不動産・物件探しをする時に
役立つネタ、業界のウラ話等
を紹介中。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超高級!の木造アパート ~東京編.8
私が不動産業に携わったのは90年代前半。丁度「バブル」が弾けていった最中だったと思います。

P興産に来てから3ヶ月程経った頃、社内ミーティングの中でM部長から発表がありました。
「この度、都立家政駅にて新築物件の募集を任されました。」
西武新宿線の都立家政という場所は新宿より電車で15分位の場所。
私の住んでた新井薬師よりもう少し遠いところです。

総タイル張りの重厚な外観。設備充実・3LDKタイプのファミリー向け物件です。
ただし、賃料がなんと「15~20万円」とかなりの金額!
これも「バブル」の余韻が残ってたせいか?こんな郊外でこれだけの賃料は超高でした。
しかも一番の問題?は、それが「木造アパート」であったこと!!
よく街で見かける「●●コーポ」や「××荘」と同じ「木造2階建」です。

正直、分譲賃貸マンションならまだしも、木造アパートでこれだけの家賃を払う方がいるか疑問でした。
しかし、バブルの影響か世の中まだ景気のいい人がいたんですよね~。
私の予想に反して、意外と問い合わせも多く、どんどん成約となっていったのでした。
みんなタイル張りの外観を見ると「かっこいいね~♪」ってな感じ。(でもアパートなんですけど・・・)

私も案内をして申込をとりました。そのお客様というのが新宿のクラブのママさん。
このママさん、結構強引な方で、契約金を頂く時も
「今夜10時(もちろん夜)にお店にお金を取りにきて!」とこんな調子。
私は酔っ払いで賑わってる歌舞伎町のメイン通りを抜けてママさんの店にむかいました。

店に着くなり「Kさ~ん、いらっしゃ~い♪ とりあえず一杯飲んでく~♪」
「いえ、まだ仕事中ですので、とりあえず契約金を・・・(汗)」
「あら?残念。じゃあ今度ゆっくりいらしてね~♪」
「こんな高そうな店、俺が来れるか!!(心の叫び)」

このママさんもアパートの外観に惑わされた(騙された!?)のでしょうか。
新潟市内も新築ラッシュと言える程、どんどん新しい物件が年々出来ています。
でもいくら外観がキレイでも必ずしも優良物件とは言えません。賃料も当然割高であるし、前と違って
完成しても満室になってる物件は少ないです。(完成後1年経っても空いてる物件も!!)
かと思えば古めの建物でも入居率も良く、人気のある物件も存在してます。
見てくれだけでなく、本当の意味で借り得な物件もあるわけですから、皆さんもあまり表面的な部分
にとらわれないようにして欲しいです。
不動産営業でも建物構造種類の基本的な説明位は出来るようにすべきでしょう。


この日は結局、水割りを飲まされて、ほろ酔い状態で100万以上のお金を受け取りました。
会社は閉まっているので、お金を自宅にお持ち帰りなのでした。(汗)
帰りの車内、いつになく周りの乗客の視線が気になってしょうがない私なのでした。(汗汗汗)
(次回へ)

※新潟市のお部屋探しならコチラ→「ハウスパートナー」へどうぞ!

ランキングに参加中♪ 多くの人に見て欲しいので、
参考になったと思えたら、ポチッと一押しご協力を!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://housepartner.blog46.fc2.com/tb.php/9-0f7b9fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。